院長ご挨拶

伊原 直美

院長伊原 直美 (いはら なおみ)

はじめに

このたび、平成26年4月1日より丹羽病院院長を拝命いたしました。
これまで30年以上にわたり岡山県南東部の地域医療のリーダーとしてご活躍いただいている国泰先生の後任ということで身の引き締まる思いでいっぱいです。
丹羽病院はことさら奇をてらったことや最先端の医療を提供するという施設ではございませんが、これまでもそしてこれからも「奉仕」「信頼」「誠実」「正確」をモットーに、地域の皆様に寄り添い、良心的な支援をさせていただけるよう努力したいと思っております。

伊原院長プロフィール

略歴

平成元年3月 岡山大学医学部卒業
平成元年|平成12年3月 岡山大学病院、岡山済生会病院、新居浜住友別子病院、岡山中央病院、水島協同病院勤務
平成11年3月 岡山大学大学院医学博士課程卒業
平成12年4月 鳥取市立病院勤務
平成23年4月 岡山赤十字病院勤務
平成24年5月 丹羽病院勤務
平成24年10月 丹羽病院 副院長就任
平成26年4月 丹羽病院 院長就任

資格

  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医

学会

  • 日本産婦人科学会
  • 日本産婦人科医会
  • 日本周産期・新生児医学会
  • 日本産科婦人科栄養・代謝研究会
  • 日本アロマテラピー学会