ベイビーストーリー
お知らせ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【岡山産婦人科求人の
看護師長・助産師・看護師
募集中
 

新任の先生のご紹介
2012/05/01から
産婦人科 伊原直美 先生
 

ゴールデンウィーク中の休診日の
2012/04/29(日)〜2012/05/06(日)
 

にわたろう通信
にわたろう通信 第7号発行しました。
 

平成24年4月スタート
ただいま出演ベイビー募集中!
丹羽病院でお産まれになった赤ちゃんが「RSKイブニング5時」で紹介されます
 

産婦人科助産師・看護師を募集しています。
 

2012/02/27 
「よちよち手話deふれあい教室」が開催されました。

2012/02/27(月)スタート
よちよち手話deふれあい教室
まだ声で話せない赤ちゃんと、手話でコミュニケーションしてみませんか?
 

2012/01/08(日)
岡山いきいき子育て応援事業
エンジョイ!お父さんプログラム
を開催しました。
ご参加頂きありがとうございました。
 

 
産婦人科 丹羽病院ホームページリニューアルいたしました。

産科婦人科 診察時間
午前 09:00〜12:30
休診
午後 15:30〜18:30
休診
休診
内  科 診察時間
午前のみ 09:00〜12:30
小 児 科 診察時間
午前のみ 09:00〜12:30
助産師は8名在院
師長 以下8名の助産師が、日夜分娩に看護に活躍しており、
妊婦さんに安全と安心を感じて頂いております。
輸血数が少ない
分娩時には、多量に出血することが多く輸血を必要とすること
があります。
当院では33年間で分娩数は13,183件
その間に輸血した回数は32回と非常に少なく、安全な分娩を
心掛けていることをお分かり頂けると思います。
帝王切開率は約12%
33年間の分娩数は13,183件その間「帝王切開」は1,579件
で約12%
です。 全国の帝王切開率の平均は約20%で、
他病院に比べてとても少ないのが特徴です。
助産師による家庭訪問
生後1カ月以内に助産師による家庭訪問を実施しております。
岡山で産婦人科をお探しの方は岡山市東区東平島の産婦人科丹羽病院にお問い合わせください。
当院では、安心して出産・子育てに取り組んでいただくため、様々なサポートを行っております。
岡山でヒューマニズムにあふれた産婦人科として、不安な出産前後の心と体を支えます。
安心サポートの詳細はこちら >>
学級
〇両親学級
出産は二人でするもの。お母さんだけでなく、
お父さんにも知っておいていただきたいことが
あります。体のこと、出産の経過、お母さんの
大変さ。二人で順調に出産の日を迎えましょう。
〇母親学級
初めての出産でも安心して臨んでいただけます
よう「母親学級」を開催しております。
教室
〇安産教室
出産をひかえた女性は期待と不安でいっぱい
なものです。 不安の中で出産をするのではなく
リラックスして赤ちゃんを迎えられるように、
質問にもお答えしながら進めていきます。
〇調乳指導
出産後、退院までに栄養士がミルクの作り方や
母体の栄養指導を行ないます。
訪問・相談サポート
〇家庭訪問
出産後1か月以内に助産師がご自宅を訪問し、
体重測定をして赤ちゃんの成長を確かめたり、
子育てやお母さんの体についてのご相談に
お答えしています。
〇助産師による妊婦保健指導
妊娠中は分からないことがいっぱい。不安なこ
と分からないことは、助産師にご相談いただけ
ます。妊婦健診時、診察の待ち時間を利用して
各妊娠週数に応じた保健指導をしています。
メンタルケアサポート
〇お食事
出産を終えたお母さんへのお祝いとして退院ま
での間にフルコースを楽しんでいただく日を設
けております。同じ時期に出産をしたお母さん
方とお話をしながらどうぞお楽しみください。
〇生け花
皆様に和んでいただけますよう、閑渕流山本蒼
心先生に季節のお花を生けていただいており
ます。病室や玄関、待合室など、病院内各所に
ありますので、どうぞ是非お楽しみください。
ボディーケアサポート
〇ベビーマッサージ
お母さんがやさしく語りかけてあげることは赤
ちゃんの心の栄養になります。 植物オイルを使
った赤ちゃんの全身マッサージを楽しくお伝えし
ます。出産後のママ同志で仲良くなれるます。
〇マタニティ・ヨーガ
妊娠中は運動不足になりがち。マタニティ・ヨガ
で運動不足を解消しましょう。
岡山ヨーガ道友会会長の原田一代先生が指導
してくださいます。